ソフト・ツール

TextSS.netとは

TextSS.netは複数のテキストファイルの中の共通する文字列を、一括して置換できるソフトです。
文字列の指定は、単語単位ではなく、複数行の指定もできます。

  ⇒ ダウンロードはこちら

TextSS

TextSS.netの活用法

アフィリエイトサイトを作る場合、テンプレートを修正して作ることがあります。

例えば、サイト名などは複数のページで使われています。
これを1つ1つ直すと時間がかかるので、まとめて置換すると便利です。

作成する段階だけではなく、広告タグの貼替をする場合、リンク先のURLが変わった場合などでも重宝します。

文字コード

TextSS.netはUTF-8にも対応しています。

置換ソフトは他にもありますが、Shift_JISにしか対応してないものが多いです。

スマホサイトなどWebサイトの作成には、UTF-8を利用することも多くなっているので、TextSS.netなら文字コードの変換をしなくても使えて便利です。

関連ページ

軽いブラウザならGoogle Chrome
アフィリエイト作業には、軽いブラウザのGoogle Chromeがおすすめです。サイトの表示確認にも適しています。
圧縮・解凍ソフト
アフィリエイトの勉強のために使うテキストやテンプレートが圧縮されているときには、圧縮・解凍ソフトを使って解凍します。
TeraPadでWebサイト作成
テキストエディタのTeraPadはWebサイト作成もできます。スマホサイトのテンプレートを修正する場合に使います。ブログの記事を書きためておくのにも便利です。
FFFTPでアップロード
Webサイトをアップロードするときには、FFFTPを使います。
ゆなカラーピッカー
「ゆなカラーピッカー」はカラーコード取得ソフトです。アフィリエイトサイトを作成する時に、標準のカラーコードを調べたり、PC上の色のコードを表示したり、カラーコードから色を確認することができます。
JTrimで画像加工
JTrimはアフィリエイトサイト作成時に画像の大きさを変えたり、画像の一部を切り取って使うような画像編集ができるソフトです。
Safariでスマホ表示
Safariはアフィリエイトサイト作成時に、スマホでの表示を確認することができます。

メルマガ配信中!

おすすめ