FFFTP

FFFTPのダウンロード

FFFTPは作成したWebサイトをサーバーにアップロードするためのソフトです。

FFFTPはシンプルで、初心者にも使いやすいソフトです。

  ⇒ FFFTPのダウンロードはこちら

FFFTPの接続設定

FFFTPを使ってWebサイトをアップロードするためには、サーバーの接続情報を設定しておかなければなりません。

サーバーを契約したときに送られて来るメールに、必要事項が記載されていますので、該当する場所に設定していきます。

FFFTP接続設定

・ホストの設定名
   自分で分かりやすいように、サーバーの名前などを入れます。

・ホスト名
   Xサーバー    ○○○.xsrv.jp
   さくらサーバ    ○○○.sakura.ne.jp
   ロリポップ     users○○○.lolipop.jp
        のような部分です。

・ユーザー名
   Xサーバーとさくらサーバはホスト名の○○○の部分です。
   ロリポップは選んだロリポップのドメインに関連した名前です。

・パスワード
   FFFTP接続用のパスワードです。

上記以外の項目は空欄のままでも接続できます。
設定が終わったら、実際に接続できるか確認してください。

アップロード方法

アップロードするときは、左側の窓がローカル(自分のパソコンの中)で、右側がサーバー上になります。

FFFTPアップロード

ローカルのデータのある場所を指定して、ミラーリングアップロード(緑と赤の↑)をクリックするとアップロードできます。

ローカルのフォルダを開いた状態で、全部のファイルを選択し、右側の窓にドラッグ&ドロップしてもアップロードできます。 

関連ページ

軽いブラウザならGoogle Chrome
アフィリエイト作業には、軽いブラウザのGoogle Chromeがおすすめです。サイトの表示確認にも適しています。
圧縮・解凍ソフト
アフィリエイトの勉強のために使うテキストやテンプレートが圧縮されているときには、圧縮・解凍ソフトを使って解凍します。
TeraPadでWebサイト作成
テキストエディタのTeraPadはWebサイト作成もできます。スマホサイトのテンプレートを修正する場合に使います。ブログの記事を書きためておくのにも便利です。
ゆなカラーピッカー
「ゆなカラーピッカー」はカラーコード取得ソフトです。アフィリエイトサイトを作成する時に、標準のカラーコードを調べたり、PC上の色のコードを表示したり、カラーコードから色を確認することができます。
JTrimで画像加工
JTrimはアフィリエイトサイト作成時に画像の大きさを変えたり、画像の一部を切り取って使うような画像編集ができるソフトです。
Safariでスマホ表示
Safariはアフィリエイトサイト作成時に、スマホでの表示を確認することができます。
TextSS.netでまとめて置換
TextSS.netは文字列を一括して置換できるUTF-8対応ソフトです。アフィリエイトサイトのテンプレート修正や広告タグの貼替に便利です。

メルマガ配信中!

おすすめ