ASP登録

複数のASPに登録

アフィリエイトをするためには、ASPに登録しなければなりません。
ほとんどのアフィリリエイターは複数のASPに登録しています。

ASPによって、扱う広告が違いますし、報酬単価も違います。
また、成果地点が違う場合もあります。

単純に報酬単価だけではなく、成果になりやすい広告を選んで掲載するために、複数のASPの広告を比較します。

複数のASPに登録しますが、最低支払額に達するまで報酬が支払われないので、最初はなるべく1つのASPを使った方がいいです。

また、報酬が多くなるとASPの担当者がついたり、特別単価がもらえたりしますので、メインで使うASPは自然と絞られると思います。

おすすめASP

・A8
   最大手で広告の数が豊富です。
   スマホ対応の広告も増えました。

     ⇒ A8.net

・moba8
   A8のモバイル版です。
   スマホ広告がA8より豊富で探しやすいです。

     ⇒ Moba8.net

・アクセストレード
   アクセストレードモバイルと統合されました。
   スマホ広告が探しにくくなったのが難点です。

     ⇒ アクセストレード

・Smart-C
   モバイル・スマホ広告が豊富です。
   サイトの申請が通ると、広告ごとの申請が不要なので、
   非常に使いやすいです。

     ⇒ Smart-C

銀行口座の準備

ASPに登録するときに、報酬の振込先口座の登録が必要です。

普段使っている口座でも構いませんが、確定申告のことを考えると、アフィリエイト用に別の口座を用意した方がよいです。

いわば事業用口座を作るわけですが、屋号などが入ってなくても問題なく、自分名義の口座であればOKです。

・同じ銀行でも、支店が違えば、同一名義の口座が作れます。

・同じ支店でも、事業用の口座を作れます。
  特に証明できる資料が必要ない銀行もあります。

ネット銀行を利用する方法もあります。
  例えば、 楽天銀行 などです。

関連ページ

ASP申請用サイトの作成
アフィリエイトを始めるために、ASP申請用サイトを作成する方法を解説します。
ショートカットで時間短縮
アフィリエイトの作業効率を上げるために、ショートカットを使いましょう。
独自ドメインサイトの作成
アフィリエイトで稼ぎ続けるには、独自ドメインでサイトを作った方がいいです。
アフィリエイトの税金
アフィリエイトで得た収入は、課税されます。確定申告が必要な場合もあります。

メルマガ配信中!

おすすめ